初めてのキャッシング

借金はできるだけ避けたいと思っていても、やはり人生にはいろいろなことが起こります。どうしてもお金が足らない、もう少しお金があればというときに、キャッシングを利用する場合もあるのではないでしょうか。そんなときにキャッシングのことをある程度知ってから利用すると、トラブルにも巻き込まれず、賢いキャッシングをすることができるのです。

ではまずキャッシングとカードローンの違いから考えてみましょう。カードローンは金融機関、融資額、返済方式、審査時間なども違います。まずキャッシングの金融機関はクレジットカード会社となります。そして融資額は小口融資がほとんどです。また返済方式は一括返済方式を中心とし、審査時間は1週間程度かかります。それに比べてカードローンを扱う金融機関は銀行や消費者金融。融資額は大口融資も対応。審査時間はおおよそ30分程度ですぐに審査完了となります。

キャッシングはクレジットカードなどの付帯サービスとして利用される場合が多く、お買い物に付随した少額融資となり、1回で返済することが一般的です。そのため借金をしたという重みはなく、気楽に借金をすることができます。また借りすぎて返せないということにもなりにくく、借金というよりお財布感覚で利用できます。ただししっかりした審査があるので審査時間が必要となります。今すぐお金が欲しいという場合には向きません。

クレジットカードやキャッシングカードを使用して金融の窓口やATM、キャッシュディスペンサーなどから使用できます。審査時間がかかりますが、カードを作るときに審査を受けておけば、いつでもすぐに使えます。キャッシングはカードローンより利息が比較的低いのもおすすめです。